脳梗塞を発症。右半身の感覚障害が残ってしまいほぼ無痛状態でした。

【お名前】 T.N 様
【年代】 46歳
【性別】 女性
【ご職業】 自営業
【お住まいの地域】 文京区

 

 

 

 

Q1. 当院にはどのような症状でご来院されましたか。

 

左肩の凝りで色々なマッサージ店をためしていました。

余談ですが2015年11月に脳梗塞を発症していまい見た目にはわかりませんが右半身の感覚障害が残ってしまい、

右半身はほぼ無痛状態でしたので少しでも改善されればという思いもありました。

 

 

Q2. どのようにして当院を知りましたか?

 

EPARKのキャンペーンをFacebookで見て。

 

 

Q3. 当院を知ってすぐに来院されましたか?
  されなかった方は、どのような不安がありましたか?

 

すぐ来院しました。

 

 

Q4. 他にも同じような治療院があるなかで
  何が決め手となって当院を選んでくださったのですか?

 

口コミの評価が良かったので。

 

 

Q5. 実際に施術をうけてみていかがでしたか?

 

正直、最初はやさしくさわられているだけで・・・という気持ちでしたが、

その日の帰り道から足が軽く、スタスタと歩きやすいのに驚きました。

右肩なんてまったく感覚がなかったのに今では痛い位です。

少しでも感覚が戻ってきているのかな?と思って、痛いのもうれしく思っています。

 

 

【院長コメント】
T.N様は感想に書かれているように感覚障害をお持ちの様には見えません。

しかし、検査をすると、強い痛みを感じても良いほどの状態でも痛みを感じなかったのです。

それが、数回ご来院されると「痛い」と言うようになりました。

右半身の感覚が戻って来たのです。

背骨を整えることでT.N様の脳と神経の機能が回復してきたのです。

1日も早く手術前の生活に近づけるように努めさせていただきます。

 

 

ありがとうございます。

感謝いたします。