ご予約はこちら

PCでもスマホでも簡単予約

なぜ歯科医師が顎関節症の治療にDRT整体を使うのか|飯田橋から徒歩4分の整体院は飯田橋健美整体院へ

師歴11年の飯田橋の整体院は飯田橋健美整体

JR飯田橋駅東口から徒歩4分

FACEBOOK

お問い合わせ

営業時間

月~金11:00~21:00
土・祝11:00~19:00
定休日日曜日

0362656908 施術中は電話に出られない場合がございます。

クレジットカード

すこやかカラダブログ

なぜ歯科医師が顎関節症の治療にDRT整体を使うのか

院長ブログ 2018年11月30日

こんにちは。

飯田橋健美整体院 黒木です。

今年も残すところ

あと1カ月になりました。

過ぎてしまえば

1年あっという間ですね。

 

今回のブログは

昨日の勉強会のテーマだった

『顎関節症』について

専門家の話が聞けたので

みなさんにシェアします。

 

 

当院が行っているDRT整体は

(背骨をゆらす施術です)

顎関節症の改善にとても有効です。

当院での改善事例もあります。

 

 

昨日の勉強会では

歯科医師で、ご自身のクリニックでも

顎関節症の治療をおこなっている

鈴木デンタルクリニック 鈴木 勲 院長先生が

顎関節症について解説してくださったので

その模様を撮影しました。

 

※音が出ます ボリュームにご注意ください。

 

鈴木先生は

顎関節症の治療には

整体の施術が有効だと言います。

そして

整体の施術にはDRTが良いと言います。

なぜ

数ある手技の中で

DRTが顎関節症の治療に

良いのでしょうか?

 

ビデオでも話されていましたが

顎関節症の治療には

硬くなった咀嚼筋群を

緩める必要があり

そして、背骨が整っていることが

大切だとおっしゃっています。

 

なるほど!

DRTの使い手でしたら

DRTで顎関節症が改善する

その理由が明確になりましたね。

 

 

鈴木先生は

理論と臨床経験から

他の歯科医師たちも

DRT整体を使ってほしいと

おっしゃってました。

 

実際

歯科院勤務のスタッフさんが

DRTの認定資格を取得して

勉強会に参加しています。

 

近い将来

お近くの歯医者さんでも

DRT整体が受けられる日が

くるかもしれませんね。

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

感謝致します。

みなさまのご健康を祈念致します。

 

 

 

 

ページトップへ